日本色彩心理学研究所

色彩心理学の学び舎

リニューアルのお知らせ

はじめの一歩として
色とこころの入門講座

色彩心理学の入り口

本科コース
色彩心理学本科コース

色と心の学習を究めたい!

全体リニューアルのお知らせ

専科コース
色彩心理学療法士専科コース

色彩心理学のスペシャリストに

色彩心理学の学び舎として

色彩心理学の学び舎として14年を込めた
色彩と人間の心理との関わりを身につけたい方のための教育展開。
現在、リニューアル作業中です。
令和元年9月より、資格を見据えた新講座が始動する!?
リニューアル期間中はぜひ公開講座にて、
本格的な色彩心理学の深みをぜひ学んでみてください。

公開講座のチラシはコチラ

・・・1回90分の単発講座。色の深みをのぞいてみよう!

『色彩を研究しなかったら、私は人間をあるがままに知ることはできなかった』J.W.ゲーテ

色彩心理学には、ゲーテ(Johann Wolfgang von Goethe)、ユング(Carl Gustav Jung)、空海(弘法大師)たちの知恵、つまりは色彩論や形態学、分析心理学や仏教など、西洋から東洋まで、人間の感覚や経験から離れることなく自然の本質を追いかけた先人たちの知恵が息づいています。

色彩心理学を学ぶということは、色彩それぞれの影響や効用を知るだけではありません。その根拠や真理を学びとることが目的です。
基幹講座を、『色彩心理学本科コース』として、明度や彩度という作られたものの奥にある、刻みこまれた原色の輝きたちのことを学んでゆきます。光と闇という自然の営みの姿から、どのように自然が組み上がっていくかを学んでゆきます。 そうすれば、それら3原色で得たものから、多くの色のことを考えだす力が身につきます。
学んでみたい方はぜひ、講座内容をご覧ください。
学びを深めた方には、色彩を携えた社会活動のための資格「色彩心理学療法士」への道も、開いております。

メイン講座→色彩心理学本科コース詳細へ