90分の体験講座

公開授業

公開授業(90分体験講座)

 本講座は、色彩心理学を学んでみたい方のための体験講座です。
現在、色彩心理学の学びとして開講しているメイン講座に、本科・色彩環講座があります。その1授業(理論90分+実践90分)のうち、理論の部か実践の部のどちらかを体験受講していただける制度が、この公開授業です。
色彩と人間の関係性がどのように心理学で見ていけるのか、その可能性や魅力、学ぶことの楽しさや生活に活かせる喜びを、少しでも多くの方に届けたいと思います。
「理論」の部では、色彩をどのように考えていくかということや、人間の心理と色との関わりにおいて知っておくべき基礎知識の習得を目指し、「実践」の部では、実際に絵の具やくれよん、色鉛筆などの色を用いて、イメージを外在化する色彩心理学療法を体験し、色彩を扱うことにおける人の心の影響について学習します。
 現在開催の決まっている公開授業は以下の授業に限られています。日程、そして「理論」か「実践」のどちらかを選び、ご予約ください。
なお、公開授業への参加に際してましては、実際に開講している授業に参加いただく形になりますので、お一人様1回のみで、人数も限定させていただきますので、あらかじめご了承ください。

概要

学習形態 選択
(理論 or 実践
講座数 / 時間数 1講座 / 90分
受講日程 下記参照・要予約
受講料のお支払い方法 当日現金のみ

現在開講の決まっている公開授業

No. 講義内容 実習内容
A1 緑への接近/緑の特性とその誕生~混合~ 木を描こう
A2 イメージと色彩/
イメージ言語としての色・色彩印象について 予約する Click!
色水づくり
2018年7月21日(土)10:30~12:00
A3 黄の本質への接近/黄の特性とその誕生~分極性~ 黄の本質への接近
A4 黄の心理学/神話と物語・心の諸要素との連関 太陽を描こう受付待機
2018年8月18日(土)13:15~14:45
A5 橙への接近/黄の生成と変化~高昇・形成力~ 橙への接近
A6 赤の心理学/神話と物語・心の諸要素との連関 樹木「を描こう受付待機
2018年9月15日(土)13:15~14:45
A7 悩みと色彩/
悩みやコンプレックスへの色の作用・2つの見方 受付待機
木を描こう
2018年10月6日(土)10:30~12:00
A8 青の本質への接近/青の特性とその誕生~分極性~ 青の本質への接近
A9 青の心理学/
神話と物語・心の諸要素との連関 受付待機
月を描こう
2018年11月3日(土)10:30~12:00
A10 紫への接近/青の生成の変化~高昇・形成力~ 紫への接近
A11 色彩調和と全体性/生命の永遠の公式 デモーニッシュ・カラー
A12 赤(真紅)の本質への接近/真紅の特性とその誕生~結合~ 粘土での造形 予約する Click!
2018年6月23日(土)13:15~14:45

受講生の声

K・Hさん(神奈川県・30代・女性)


私は、大学の論文で色と心理について取り組み、本格的に色彩心理を学びたいと思い、ここの日本色彩心理学研究所をインターネット検索で見つけました。 カリキュラムが1つ1つ具体的で魅力を感じたのですが、実際にどんな学びの場所でどんな人たちが集まっているのかがわからないと、通い続けるには不安なこともありました。 こればかりは「自分で悩んでいていても仕方ない」と思い、緊張する性格なのですが、思い切って体験授業に参加することにしました。
体験授業は受けて、本当に良かったと思いました。まず1番に、教えてくれる先生の熱意や面白さ、そして他の受講生の方々の感じの良さ、学ぶために用意された心地よい空間。 自分の目でみて、体で感じることができて気持ちが前向きになり、ワクワクしました。迷われている方がいるなら、ぜひ体験の公開授業を受けてみてください。

受講料

公開授業受講料(90分) 3,780円(税込)
必ずお読みください
・公開授業の受講は、お一人様1回限りとさせていただきます。
・お支払いにつきましては、当日教室にて現金にてお支払いください。
・録音機材の持ち込み、使用は、固く禁じさせていただきます。違反した場合は罰金2万円を頂戴し、ただちにご退室いただきます。
・教材費は受講料に含みこちらで用意しております。筆記用具は各自でお持ちください。
他不明な点がございましたら、お問い合わせください。
公開授業を申し込む